あなたの街の専属リフォームコンシェルジュ 千葉市で外壁塗装・屋根塗装なら「おゆみ野工房」

内装リフォーム

●お住まいに合った内装リフォームをご提案します!

内装リフォームのことなら千葉市の「おゆみ野工房」にお任せください!内装リフォームと聞いてまず思い浮かぶのはフローリングやクロス張替えではないでしょうか。フローリングやクロスを張り替えるだけで、お部屋は見違えるほど変わります。また、和室を洋室にリフォームするなど、家族構成とともに変わるライフスタイルにも柔軟に対応いたします。現場調査に伺い、確かなお見積り金額をご提示させていただきます。千葉市にお住まいの皆様!まずはお気軽にご連絡ください!

●こんな時、内装リフォームをご検討ください!
ex.1 ライフスタイルの変化
子供部屋が必要になった
親が高齢になり同居をすることになった
子供が大きくなり、家を離れた
同居している親の体が不自由になった
ex.2 現状の住まいへの不満
掃除をするのにいつも時間がかかる
来客にプライベート部分が見える
来客にプライベート部分が見える
和室ばかりなので洋室がほしい
ex.3 家の老朽化
床がきしむようになってきた
壁紙の汚れや破れが気になる
壁紙の汚れや破れが気になる
湿気でクロスにカビが生えてしまった
●お客様の住まいが快適空間に変わります!

【ダイニング】
ダイニングは家族にとって重要な場所。ダイニングをリフォームし、明るくすることでいつもの料理がより美味しく感じるかもしれません。家族が揃う場所は温かみのある空間が大切です。
 
 
 
【リビング】
リビングは家族団らんの場所としてはもちろん、お客様と出迎える大切な場所でもあります。ダイニング同様、明るく、開放的な空間を演出することで居心地がグッと変わります。
 
 
 
【寝室】
眠る前のひと時は落ち着いたゆっくりした気持ちでいたいもの。壁紙やフローリングを変えることで日々の睡眠も変わるかもしれません。爽やかな目覚めで始まるリフォームをおゆみ野工房はご提案します。
 
 
 
【子供部屋】
子供が大きくなり、1人部屋が必要になった時、使っていない部屋の床や壁紙を張り替え子供部屋にする方が多くいらっしゃいます。足音などの騒音が気になる場合はカーペットへの張り替えがおすすめです。
 
 
 
【トイレ・洗面所】
家族が使う、トイレや洗面所。水まわりのフローリンは水アカなど汚れることが多く、掃除が大変という声をよく聞きます。水廻りはクッションフロアーがおすすめ。汚れをサッと拭くだけでキレイになります。
 
 


●床の張替えリフォーム

床は住まいの大部分を占めるため、リフォームすることで部屋のイメージはガラリと変わります。材料や張り方によって、得られる効果は様々ですが、一般的によく使われる7種類の床の性能について詳しくご説明します。

 
複合フローリング
無垢フローリング
カーペット
コルク
フロアタイル
クッションフロア
耐久性
★★
★★
★★
★★
★★★
★★
耐水性
★★
★★
★★★
★★★
防音性
★★
★★
★★★
★★★
★★★
汚れにくさ
★★
★★★
★★
あたたかさ
★★★
★★★
★★★
★★
お手入れ
★★
★★
★★
★★★
★★★
素材感
★★★
★★
★★
★★
アレルギー
★★
★★★
★★★
★★

 

 
【フローリング】
フローリングは最もポピュラーな床材です。お掃除の手間がなく、傷や凹み、汚れが付きにくく、耐水性があります。木が持つ温かみや風合いが感じられ、寒い冬には床暖房におすすめです。バリエーションが豊かな反面、見た目が安っぽく見えてしまうモノがあります。
 
【クッションフロア】
耐水性があり、汚れにくくお手入れが簡単。耐水性があるため洗面所、トイレなど水廻り全般におすすめの床材です。柔らかくクッション性があり、張替えが簡単。デザインが豊富で低コストで綺麗に仕上げることができます。また、他の床材に比べて安く張替えることができます。
 
【フロアタイル】
フローリングよりも手軽にリフォームできる素材として、フロアタイルも人気の床材の1つです。耐久性・耐水性ともに優れており、色やデザインのバリエーションが豊富。石目や木目、フローリング材などをリアルに再現しており、堅くて丈夫。一般の住宅はもちろん、特に店舗やオフィスの床の張替えにおすすめです。
 
【カーペット】
吸音性・保温性が高く、デザインが豊富。ホテルのような高級感が演出できます。ほこりやダニ、汚れなどの衛生面を心配される方もいますが、消臭性、防臭性などを考えたカーペットも豊富にあります。臭いやシミが付きやすく、1度汚してしまうとお掃除が難しいという欠点があります。


●壁紙・クロスの張替えリフォーム

壁紙・クロスの張替えはお手頃な価格でお部屋の印象を変えることができます。種類や素材も豊富にあり、天井と壁、部屋ごとにクロスを変えることで自分らしい部屋が演出できます。しかし、湿気が多い部屋などはクロスに黒カビが発生し、お掃除だけではなかなか落ちないことも多くあります。壁紙・クロスは約10年ほどで張替えと言われています。大掃除や模様替えの際、クロス張替えをご検討してみてはいかがでしょうか。
 
【壁紙・クロスの種類】
▼ビニール壁紙 豊富な商品が揃い、さまざまなコーディネートを実現
塩化ビニルなどを素材とするビニルシートに紙などを裏打ちしたもの。耐久性・耐水性があるため、お手入れ簡単。一般的に使用されているのがこのタイプの壁紙です。色やデザインのバリエーションの豊富などが大きな魅力です。最近では防カビ、結露防止、脱臭、抗菌など機能性がついたものも多く見られます。
 
▼紙壁紙 洋紙のタイプや和紙、ケナフなども
パルプ原料の洋紙を原紙にして、プリント加工やエンボス加工をしたもの。部屋が柔らかい印象となり、塩ビを使わないためアレルギー体質の方でも安心してご利用いただけます。施工に時間がかかる、ビニルクロスと比べると高価という特徴があり、日本ではあまり普及していません。
 
▼織物(布)クロス 温かみ溢れるテクスチャーが人気
レーヨン、合成繊維、綿や麻などが原料。高級感、重厚感があり、照明の当て方で色彩が変化します。ほこりを吸収しやすく、水拭きができないため、掃除が難しい、つなぎ目部分の糸がほつれるというデメリットがあります。


●畳・襖の交換リフォーム

おゆみ野工房では畳・襖の交換リフォームを行っています。ご自宅の畳をご確認させていただき、新調・表替えや裏返し、1枚からお客様に適した畳替えの方法をご提案します。「前回の畳替えから3~5年経っている」「畳が凸凹してきた」「タバコの焦げや食べ物の汚れが目立ってきた」このような症状が出始めたら、畳の張替えの時期です。また、襖の日焼け、汚れや破れが目立ってきたり、おしゃれなお部屋に変えたいと思ったら、畳と一緒に襖の張替えも行うことをおすすめします。畳や襖を新しくするだけで和室のイメージが変わります。
 
【畳の表替え】
畳床はそのまま使用し、上にかぶせる畳表と畳縁を新しく交換する作業です。畳の表替えの3~5年が目安と言われており、定期的に行うことで、い草の良い香りが漂う、新鮮なお部屋を保つことができます。畳床をしっかり維持することで、表替えは何度でも行うことができます。
 
【畳の裏返し】
畳表と畳縁を一旦ほどいて畳表だけを裏返して縫い直します。畳縁のみ新しいものを縫い付ける作業です。2~3年以内なら綺麗な畳に生まれ変わります。表面の状態により、裏返しができない場合もあります。
 
【畳の新調】
畳床も畳表も畳縁も全て交換します。新調から何十年も経ち、裏返しや表替えを繰り返した場合に行います。歩いた時にボコボコした感触がある、変色や痛みが激しくなった時が新調の目安です。

●和室を洋室にリフォーム

日々の生活で使わない和室を洋室に変更される方が大変増えています。 設計上、和室の多くはリビングダイニングに隣接する位置にあることが多く、和室をなくしてLDKをもっと優雅に使いたいというご依頼を多く受けます。 限られたスペースを有効に使うためにも、使わない部屋などがある場合は、お気軽にご相談ください。
 

内装リフォームに関する
よくあるご質問はこちら

施工事例はこちら

お気軽にお問い合わせください TEL 043-292-6633 受付時間 9:30〜18:30 定休日/木曜日

PAGETOP
Copyright © 千葉市緑区のおゆみ野工房 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
お問い合わせ